スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び塔ノ岳に行ってきました2

おはようございます。

日記を2回書いたのですが、2回ともプレビューで固まってしまいまして、

書いた日記が消えてしまいましてちょっと意気消沈気味ですが3度目の挑戦です。

105.JPG 

木ノ又山荘を過ぎまして、しばらくいくと・・

070.JPG

ヘリで運んできた道を整備する木材が置かれていました。

この木材を担いで作業している人が数人いらっしゃいましたけど、

こういう人たちの努力のおかげで楽しく安全に登山を出来ることを改めて感謝しました。

丹沢山系しか登ったことがありませんが、本当に整備がいきとどいていまして、

危ないと思われる個所もすぐに補強がされています。

こういった人たちに迷惑をかけないためにも安全にマナーを守って登山したいと思います。

068.JPG

あと0.7キロになりました。肝心の塔ノ岳がまだ見えませんので距離感がわかりませんが、

あと少しですね!!

069.JPG 

下の方から雲がどんどん上がってきます。それと同時に大分寒くなってきました。

078.JPG

なのは相変わらずカモシカのようにピョンピョンと跳ねながら登山をしていきます。

085.JPG 

ガスはかかっていますが、あと少しだと思います。

092.JPG

おっ、尊仏山荘が見えてきました、頂上までほんの少しです!

096.JPG

登山者がたくさんいらっしゃいますね!!

097.JPG

塔ノ岳の有名な撮影ポイントの前が人でごった返していたので空くのを待っていると、

周りの人たちから歓声が上がったので見てみたら富士山が奇跡的に雲の合間から顔を出しました!!!

100.JPG

アップ 

099.JPG

さらにアップ!! 

104.JPG

ちょっと空いたのでそそくさとなのの記念写真を撮らせて頂きました。

なのは沢山の人から写真を撮られていましたね。

105.JPG

横の如来像の前でもパチリ。

107.JPG 

こんなこともしてみました。

106.JPG

尊仏山荘です。なのと一緒なので宿泊することはないと思いますが、中に猫ちゃんがいるみたいですね。

109.JPG

奥に神奈川県最高峰の蛭ヶ岳が見えます。

111.JPG

望遠にすると蛭ヶ岳山荘が見えますね!!さすが望遠レンズ

110.JPG 

檜洞丸や大室山もみえました。今度は大室山辺りをチャレンジしてみたいなんて思っています。

116.JPG 

とても紅葉も景色もいいのですが・・・・

115.JPG

とても寒かったです。鼻水を垂らしながら、そそくさと写真を撮り、おにぎりを食べて下山することにしました。

119.JPG

下山をし始めてしばらくすると金冷しに着きます。ここを大倉尾根方面に曲がります。

まっすぐ行くと大丸、小丸経由で鍋割山に行きます。

124.JPG

立花山荘を通過します。立花山荘までの道は結構ガレているのでなのの足を気遣いながら進みます。

127.JPG

そして、天神尾根との分岐まで下りてきました。

128.JPG

ここまでは人がいっぱいの道でしたけど、ここからはのんびりと人に会わずに下りれます。

129.JPG 

天神尾根は政次郎尾根よりも距離が短いですが急斜面を下ります。

前日までの雨で置いてあるマルタが濡れていまして、そこに足を突いた時に滑ってしまいまして、

ストックを折ってしまいました。しかも腕にアザが出来てしまいました。リュックサックがあったので頭を打つことはありませんでしたけど、

本当に注意しないと危ないですね。

131.JPG 

無事に天神尾根入口まで下りてきました。

138.JPG

駐車場を通過して、

139.JPG

佐治小屋を通過して・・・

004.JPG

車まで戻ってきました。

前回登った時はフラフラでよく覚えていないくらい疲れてしまいましたけど、

今回はまだまだ余裕がありました・・・でもとても疲れましたけどね。

車(10:30)→政次郎尾根入口(10:40)→表尾根分岐(12:10)→新大日(12:35)5分休憩→塔ノ岳(13:15)30分休憩→天神尾根分岐(14:00)→戸沢キャンプ場(14:45)→車( 15:00)

こんな感じのタイムスケジュールでした。

今回は紅葉の時期ということでかなりの登山者の方々がいました。

ですので最新の注意を払いながら迷惑をかけないように登れたと思います。

頂上がかなり寒くてジャンパーを持ってきてはいましたけど今度は手袋も持っていこうと思いました。

 

それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。 

 



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/1-5b184880
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。