スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬山登山に関する自分なりの考え方

おはようございます。

犬山登山についての私の考え方を少しだけお話しさせて頂きたいと思います。

なのと一緒に登山をするにあたり、犬山登山に対する反対意見の多さにびっくりしたことをよく覚えています。

色々なサイトで犬が山に登る危険性、生態系に与える影響、ハイカーの全てが犬好きではない。

など、色々な意見ありましてちょっとびっくりしました。

調べれば調べる程ちょっと怖くなるくらい反対派の方々の意見が書かれていまし、

無難に登山なんかしなければいいのかもとも思いました。

 

ここで一つルールとマナーについて書きたいと思います。

ルールというものは完全に決められているもので、

例えば国立公園自然保護区に分類されているところには犬が行ってはいけない場所というのも存在をしています。ですのでそういった保護区などに行く予定はありません。

ネットで調べてもわからない山でも、登山道の入口辺りに看板で犬山登山禁止と書いてある山もあることも知っています。ですのでそういった山には登る計画はありません。

登山を始める前に戸川にあるビギナーセンターに丹沢山系の犬との登山について問い合わせをしました。

特に禁止をしていませんが、マナー(他の登山者に迷惑をかけないことや糞の事を言われました)を

注意してくださいと言われました。ですのでマナーについては特に気を使っています。

そういった予め犬がここに立ち入ってはいけませんよというところにまで行こうとは全く思ってはいません。

ルールを破ってまで頑なに犬と一緒に山登りをしたいとまでは当然考えていません。

 

そしてマナーについてですが、犬山登山自体がマナー違反だと言われたら何も言えません。

それではどんな立ち振る舞いをすれば犬嫌いの人でも不快にはなるかもしれませんが、

容認してもらえるか登山を始める前に一生懸命考えました。

参考にしたのが日本アウトドア犬協会に書いてある山歩きのルールとマナーです。

http://o-dog.net/general/rule_and_manner/lecture1.htm#>>5 

こちらに書いてあることを参考にしました。

ここに書かれていることは全て守っているつもりです。

特に犬が苦手な人への配慮は気を使っています。

登りでも下りでもすれ違いの時には必ず端によけて首根っこをつかんでやり過ごすことを徹底しています。

狭い山道でのすれ違いなのでそこは特に気を付けています。

うちのなのはスタンダードプードルなので実際に大きい犬種の部類に入ると思います。

いきなり山道でぱったりとあったらびっくりされる方もたくさんいらっしゃいます。

ですので、先がブラインドになっているところではあまり先行させないように注意しています。

『待て』『おいで』『お座り』はできます。

あと糞尿に関しては尿はこれはしょうがないので水をかけます。

糞に関してはビニール袋に入れて100%家に持ち帰っています。

これは普段の散歩のときにも当てはまります。

分かって頂きたいのはただ一緒に登りたいから散歩の延長線上で登っているのではなくて、

自分なりに犬が山に登山するということに関してどういうことが他の登山者さんが嫌なのかを考えてそれをなるべくやらないように細心の注意を払いながら登山をしています。

少なくとも全国にいらっしゃる犬と登山をすることが大好きな方々が努力してきたであろう地道な努力を

無駄にしないようには努力をしています。

そして反対意見があるということも十分に承知しながらそのことも常に考えながらなのと登山をしたいと思っています。

コメントを頂いた通りすがりさん

返信をしようかと思いましたら間違えて消してしまったのでここに私の考えを書かせて頂きました。

勘違いをしてもらいたくないのですが、これだけやっているから認めろとか言うのではありません。

ルール違反をするつもりはありません。ただ、マナーは自分ではできるだけ守りたいと思っています。

犬との山登りが全てマナー違反だと言われたら返す言葉はありませんが、

通りすがりさんのコメントに対しての返信とさせていただくと同時に、

改めて今度また登る際にはさらに周りへの配慮に気を使いたいと思いました。 

 

 



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/11-61cc9ff1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。