スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鍋割山に行ってきました1

おはようございます。

先週の土曜日に鍋割山に行ってきました。

031.JPG 

鍋割山とは丹沢大山国定公園に含まれ、丹沢山地の南部にそびえる標高1273mの山です。

山頂は明るく広く平らで、南から北西にかけて展望が開け晴れた日には裾野を広げた富士山が見えます。

ルートはいくつかありますが、今回選んだコースは

無題.jpg

大倉~(1時間10分)~二俣~(10分)~ヒズミ沢~(40分)~後沢乗越 ~(1時間30分)~鍋割山

までの3時間30分が標準タイムの登山コースを選びました。

このコースは鍋割山に登る一般的なコースでもあります。

大倉尾根を登り金冷ヤシから目指してもよかったのですが、

金冷ヤシまで行くと塔ノ岳まで600mしかないのでそっちを目指してしまいそうになってしまうので、

今回は二俣経由で行くことにしました。

いつか大倉尾根(バカ尾根)を登って塔ノ岳にまた行ってみたいと思います。

こちらのサイトには8.4キロと書いてありましたが、看板は7.7キロとなっていました。

まあどちらにしてもこれまでで一番の走行距離になりそうです。

ちなみに戸川公園(スタート地点)の標高は290mで鍋割山が1273mなので標高差は983mになります。

塔ノ岳登山の時よりも標高差がありますし、歩く距離も15キロを超えますので。

果たして登頂できるか心配でしたけど、塔ノ岳で苦しんだ後、少しずつですが経験も積んできましたので、

自信を持って頑張ってきました。

001.JPG

こちらが丹沢登山で一番人が利用する【県立秦野戸川公園】です。

駐車料金は1日停めて520円です。

001.JPG

登山情報がたくさんある部屋がありました。

002.JPG 

今回は青い点のルートの鍋割山方面に向かいます。

大部分の登山者は赤い点の大倉尾根コースに向かいます。

004.JPG

さあ、今日は長い旅になるけど頑張って行こうね!!

003.JPG 

歩き始めてすぐの一般道に塔ノ岳がみえるビューポイントがあったので撮ってみましたが・・・・

何とも怪しい雲がいっぱいで塔ノ岳は見えませんでした。

005.JPG 

最初はどこかの民家に続くんじゃないかというような道を歩きます、しかし案内板が出ているので、

迷うようなことはないと思います。

006.JPG 

アスファルトから登山道のような道になり始めてすぐに鹿よけネットがあります。

ここは通過したら必ず閉めましょう。

008.JPG 

少し歩くと西山林道にぶつかります。

ここからしばらくは林道を歩きます。

009.JPG 

700m程歩きました。まだ先は7キロあります。ここからしばらくは林道を歩きます。

010.JPG

途中こんなお地蔵さまがあったり、

011.JPG

道の途中で沢が横切っていたり(なのは喜んで水分補給をしています)します。

続きはまた明日書きたいと思います。

 

それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。 

 



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/15-cca63848
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。