スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新大日に行ってきました3

おはようございます。

昨日からの続きを書きます。

IMG_3967.JPG 

帰りはそのまま来た道を帰るのでそんなに詳細には書かないのですが、

行者岳手前の鎖場でのなのの写真を見てもらいます。

と、その前に新大日を出てすぐにまた富士山が見えました。

IMG_3996.JPG 

ちょろっとなんですけどなんか嬉しいですね。

IMG_3998.JPG

こんな階段も余裕でクリア。

IMG_4003.JPG 

今度は登りです。

IMG_4005.JPG 

ルートを確認しながら・・・

IMG_4004.JPG 

さあがんばって!!

IMG_4008.JPG 

ルートを決めると一気に・・・

IMG_4009.JPG 

登りきりました。

ちなみにその後をヒイヒイ言いながら飼主が登ります。

IMG_4010.JPG

次の鎖場も・・・

IMG_4011.JPG

惚れ惚れするくらい

IMG_4012.JPG

器用に

IMG_4013.JPG

越えていきます。

いやぁ、家にいるときは意外とドン臭かったりするのですが、山では生き生きしてますね。

登山犬としてはかなりのスキルが備わってきたんじゃないかなぁと思いました(親バカ)。

IMG_4017.JPG 

体力も残っていますしこんな景色を楽しみながら帰りました。

が、しかし・・・

IMG_4022.JPG

最後の難関が待っていました。

烏尾山から三ノ塔にかけての急激な登りです。

上の写真の真ん中あたりのかなりの斜度の道を直登りします。

IMG_4023.JPG

かなりの斜度の道をエッチラホッチラ登ります。

IMG_4024.JPG

登り切ってから振り返ったところです。結構きつい登りでした。

でも不思議なんですけれど、かなりきつかったはずなのに何故か足が前に出るのです。

息も上がってつらくても一回も休まずに三ノ塔まで登り切ってしまいました。

IMG_4028.JPG

しかし、さすがに足はがくがくになりかなり辛かったので三ノ塔で一休みします。

そして少し回復したところであとは一気に帰りました。

IMG_4029.JPG 

IMG_4030.JPG

林道まで出て・・・

IMG_4031.JPG

菩提峠まで無事に帰ってきました。

おつかれさまでした。

帰りの途中ヤビツ峠の先の展望台であまりに富士山が綺麗だったので車を停めてパチリ

IMG_4032.JPG

IMG_4033.JPG 

綺麗な富士山が撮れました。

菩提峠(11時)→三ノ塔(12時)→烏尾山(12時25分)→行者岳(12時50分)→政次郎ノ頭(13時05分)→新大日(13時30分)30分休憩→三ノ塔(15時20分)→菩提峠(16時)

こんな感じでした。

今回は人気の山ということもあり登山者とすれ違ったり抜いたり抜かれたりでしたけど、

迷惑をかけてしまったということはあまりなかったと思います。尾根道なので予め来るのが見えるので、

早目になのを近くに寄せて迷惑にならないようにやり過ごすことができたと思います。

行者岳の鎖場も土曜日の割には混んでいなくて、スムーズに行き来できました。

鍋割山での反省点を何点か修正しました。

○靴は少しいい登山靴を買ったのでとても快適な山行でした。

○バッテリー上がりを防止するグッツも今回初めて持って行きましたが、おかげ様でi-phoneが帰りまで生きていました。

○なのの靴も一応持ってきたのですが、登山途中数回足の肉球を確認したところ大丈夫そうだったので履かせませんでした。

なのも私も体力的にも登山者としてのスキルも最初のころに比べると相当上がってきたと思います。

まあやっと普通の登山者並みになったというのが正しいのかもしれませんが、それでも体力が戻ってきたと思います。

なのも鎖場の身のこなしなんかは本当に素晴らしいと思いました。

今度はどこに行こうかな~と楽しみになってきました。

 

それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。 

 

 



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/23-f5cc52de
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。