スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大楠山に行ってきました1

おはようございます。

先週長女となのとで大楠山に行ってきました。

大楠山とは、横須賀市西部にある海抜241.3mのやまである。三浦丘陵の一角をなし、三浦半島最高峰として知られる。

関東100名山の100番目でもある。

標高は高くないものの周囲に地震より高い山がなく、山頂からの眺望の良さで知られる。三浦半島全域から相模湾、東京湾や房総半島をはじめ、気象条件が良ければ富士山や伊豆半島東京都心までを眺められる。

https://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/4415/kankoumap/oogusuyama.html

こちらの前田橋コースを登ってきました。

2年前に次女とも登ったことがあるのですが、長女が一回登ってみたいということで、

再度登ってみる事にしました。

002.JPG 

立石公園駐車場に朝8時頃に着きました。

以前次女と来た時にはもっと遅い時間だったこともあり、駐車場に止めるのにかなり待たされました。

ちなみに登山から帰ってきたときもかなり並んでいました。

準備を整えて出発します。

出発して10分程車通りの激しい道を歩きます。 

004.JPG 

この前田橋の信号を左折します。

005.JPG 

ほんのちょっと行くと、『前田橋遊歩道』という川沿いの道があります。

009.JPG

ここは川沿いの道で飛び石などがあり気持ちのいい道です。

人間は石の上を歩きますが・・・・

064.JPG 

ここに水を得たなのがいました。

063.JPG 

このまえシャンプーしたばかりなのになぁ・・・・

015.JPG

こんな感じで歩いていると・・・

017.JPG 

大楠山登山道の入口に着きます。

さあここから登山道になるけど長女は大丈夫かな?

019.JPG 

ブレててすいません。いきなり階段から始まります。

020.JPG 

長女が言っていましたけど、最初の階段が一番つらかったみたいです。

自分もそうでしたけど、久々の山登りだとやっぱり最初が一番辛いんですよねぇ。

なので体が慣れるまで少し休みながら進みます。

022.JPG

途中には彼岸花や

024.JPG

分からない花がいっぱい咲いていました。こういった花の名前がわかるアプリみたいのはないのかな・・と思いました。

山頂までの距離は登山道入口から約3キロ弱あります。標高が高くないので登りもそんなにきつくないので、老若男女を問わず人気があります。

023.JPG 

それでもしっかりとした登山道で山登り気分は大いに味わえます。

026.JPG

なのも絶好調!!写真のぶれ方も絶好調です(ガク)。

027.JPG 

長女も体が慣れてきたのか元気になってきました。

030.JPG 

登山道の途中にこんな感じのクイズがありまして、そこに残り距離などが書いてあるので小さいお子さんも楽しく登れますね。

長女ももう小学6年生ですが、いまだにとても仲良くできているので本当にありがたいですね。

友達でも娘と話す話題がないから困るんだよねぇという声を聞いたりしますけど、

うちは娘と2人でもぺちゃくちゃ色々話しながら今のところ楽しく過ごせています。

031.JPG 

のんびりと登っていたつもりですが、あっという間に頂上の目印の、気象庁の雨量計が見えてきました。

033.JPG 

その手前に沢山のコスモスが咲いていました。特に狙ってきたわけではないのですが、ちょうど見ごろでとてもきれいでした。

032.JPG

満開でした!!

035.JPG 

記念にパチリ

037.JPG 

かなり大きな塔です。

038.JPG 

実はここは大楠山の頂上ではなくてもうちょっとだけ登ります。

041.JPG

ラストの長い階段を登り終えると・・・

042.JPG 

頂上に到着です。

続きはまた明日書きますね。

 

それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。 

 

 



スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/24-996c060c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。