スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加入道山に行ってきました1

おはようございます。

FC2に移動して初めての日記になります。

今後もよろしくお願いします。

先週加入道山に登ってきました。

加入道山(かにゅうどうやま)は、神奈川県足柄上郡山北町と山梨県南都留郡道志村の境にある標高1418.4mの山である。丹沢大山国定公園に属す。
西丹沢の奥地にある山なので登山者は少ない。登山路は西丹沢自然教室より犬越路と大室山、または白石峠を経由するルートが一般的であるが、道志みち側から登るルートも何本かある。展望はほとんど無く、ベンチが数台設置されているだけの静かな山頂である。また山頂付近には避難小屋(無人・トイレ無)がある。

本当は大室山まで足を伸ばそうかと思ったのですが、相変わらず天候に恵まれずに大室山はまたの機会にすることにしました。


s-089.jpg
道志の湯のもう少し先の登山道駐車場に車を置きました。

s-090.jpg
この駐車場から登山道までは50mくらいしかなくあまりの短さにびっくりしました。
s-092.jpg
加入道山まで2時間、大室山まで3時間頑張って行ってみましょう!!
002.png
山と高原地図のタイムラインは1時間55分です。
2時間くらいで登れたらいいなと思います。
s-091.jpg
入口には携帯灰皿やビニール袋が置いてありました。
たばこは吸わないので関係ないですけどこういう心遣いは山を大事にしているんだなぁと感心しました。
s-099.jpg
すぐに登山道に入りました。
s-097.jpg
ちょっと歩くと鹿よけのドアがありました。
s-098.jpg
さらにもう一つ越えます。
s-102.jpg
道を歩いてすぐ気付いたのですが、
この加入道山の登山道は今まで登ってきた丹沢山系の人の手が加わってこれでもかという位の安全な登山道とは
全く違いました。

丹沢特有だと思っていた丸太の階段とか道が危ないところにある鉄の鎖などは皆無です。
上の写真も木が倒れているのですが、特別う回路を作ってあるというわけではなくて、
人がそれをよけて自然に踏み跡が道になっている感じでした。
s-107.jpg
多分これはほんの数日前の倒木だと思います。帰りは上から迂回しましたけど、
行きは気付かずに木の所をなのを抱っこして通過しました。
s-108.jpg
立派な休憩小屋です。屋根に空手チョップを食らっていますが・・・。

ここまではあまり急な登りではなくてのんびりと歩いてきました。
s-162.jpg
休憩小屋を越えてしばらく歩くと道がわからなくなってしまいました。
踏み跡を調べたくても落ち葉で道がふさがれていてよくわかりませんでした。
上の写真のように本当の道は左に進むのですが間違えて右に曲がってしばらく進んでしまいました。
踏み跡があったのでしばらく進んだのですが、沢に当たってしまいましてその先は道がありませんでした。

ですので戻りましてしばらく探すとやっと道らしいものを発見しました。
s-161.jpg
やっと道を見つけて一安心して再び登り始めました。
本当にけもの道みたいな登山道なので気を抜くと迷子になってしまいそうでした。
s-119.jpg
所々で見える紅葉してる木々を見つめながら高度を上げていきます。
s-116.jpg
休憩小屋から先は結構傾斜のある上り坂になってきまして、ハアハア言いながら登って行きました。
s-118.jpg
この登山道は最初から自然林だったのですが、突然植林された杉林が出現しました。
s-124.jpg
高度を上げるにつれてガスがかかってきました。
s-123.jpg
道中右側がずーっと崖で木が抜けない登山道が続きます。
s-126.jpg
ここは地図にも書いてあった危険個所です。
ロープはありましたけどなのはロープはつかめないので慎重に進みます。
s-128.jpg
慎重に慎重に進んでいるとやっと白石峠の稜線が見えてきました。
s-130.jpg
ここまでくればあと300mです。あともう少し頑張ろう!!
s-131.jpg
この稜線の登山道はいつもの丹沢山系でよく見かけるとても整備された歩きやすい登山道です。
s-133.jpg
ガスが立ち込めていますがとても幻想的で嫌いじゃないです。
s-135.jpg
でも結局雨が降ってきてしまいました。
もうすぐ山頂ですが、続きは明日また書きたいと思います。

それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。