スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

あなたなら100万円で愛犬を売ってほしいと言われたらどうしますか?

おはようございます。

マイホームパークの運動公園でのことなのですが、
いつも通り散歩をしていました。

本題の前に花が結構咲いていたのでちょっとその写真を・・・

760b-DSC06053.jpg
760b-DSC06052.jpg
760b-DSC06049.jpg

もうつつじも咲いていますね!!

760b-DSC06048.jpg

こんな感じで花を見ながらのんびりとなのと散歩をしていたのですが、
前から歩いてきたおじいさんが突然話しかけてきて、


おじいさん 『ほほぉ、このワンちゃんは立派なワンちゃんですねぇ』

私     『ありがとうございます』

おじいさん 『このワンちゃんは何という種類なんですか?』

私     『スタンダードプードルっていうんですよ!!』

おじいさん 『ほほぉ、とてもエレガントなワンちゃんですね。何歳なんですか?』

私     『2歳です。とても頭が良くて扱いやすい犬なんですよ。』

おじいさん 『この犬を100万円で売ってくれませんかね?』

私     『!?』


突然こんなことを言い出したおじいさん。
当然私は売れませんよと答えたのですが、

じゃあ200万円ならどうだい?

と聞いてきたので、

お金の問題じゃないですよ^^。

と、できるだけ優しくお断りしてさっさと切り上げてその場を後にしました。

十中八九そのおじいさんは冗談で言っていたのだと思いますが、
ちょっと怖くなりました。

たぶんこのブログを見ている人たちなら私と同じ意見の方が多いと思いますが、
お金の問題じゃないんですよね。

なのは2年前の9月に私の家に迎え入れたのですが、
なのは胸と足に白いミスカラーがあり言い方は悪いですけどジャンク扱いで、
ただ同然の値段で我が家に迎え入れました。

三重県津市に嫁さんと迎えに行った時には6頭いた中で一番小さくて
大きい兄弟にいじめられていました。

食フン癖もあり臆病で最初のうちは
なかなか心を開いてくれないビビりでした(今もですが)。

私は別にショーに出すことも考えていませんでしたし、
ミスカラーも個性的でいいと思ったし、
逆に同じスタンプーが沢山いてもすぐに見つかるからいいやと思って今まで過ごしてきました。

家に連れて帰ってくるときに
お前が死ぬその時までちゃんと責任をもって育ててあげるからねと約束をしたことを思い出しました。

760b-DSC06054.jpg

今ではうちの家族のちゃんとした一員です。
なくてはならない存在なんです。
誰にでも優しく接することができて
誰からも微笑まれる犬に成長したと思います。

760b-DSC06055.jpg

かえって嫁さんにそのことを話したら

『1000万円っていわれたらどうする?』

と言われました。

私は

『こんなに甘ったれで寂しがり屋で私にべったりのなのを手放すわけがないだろ!!』

頭の中で1000万円の札束をイメージしていろいろ買えるものを考えながら答えました^^。

あと何年生きるかわかりませんが、私のこれからの人生の10年くらいなのと過ごすとして、
その貴重な10年をお金で売ることなんてできませんよね。

ちょっとびっくりしましたけど、
自分のなのに対する気持ちを再確認できた出来事でした。


それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バナーも心機一転したので、ポチっと押して頂くととても嬉しいです!



スポンサーサイト

2 Comments

ラブちゃん says...""
おはようございます!

かなり衝撃的なエピソードですよね。
マギーも首元に1cm×2cmほどのミスカラーがありますよ。
私も全く気にしていません(笑)
ペットって最初はもちろんお金で買うことがほとんどですけど、いざ一緒に住みだすとかけがえのない存在になりますよね。
私もマギー以外は考えられません。
残念ながらワンコは物扱いで、飼えないからと簡単に手放す方がいらっしゃるのも現実です。
悪い言い方かもしれませんが、賢いワンコをお金で買いたいというおじいさんのような考え方の方が本当にいらっしゃるとしたら、自分の思い通りにいかないと簡単に手放すんだろうなぁと考えてしまいました。
いくら積まれても売りません!(笑)
2016.04.20 09:18 | URL | #qx6UTKxA [edit]
たかっぺ says...""
>ラブちゃんさん
本当についこの間のことなんですよ!!
私も冗談だとは思ったんですけど、おじいさんの目が結構本気っぽくて
ちょっと怖かったのを覚えています。

法律的には物扱いですけど、
やっぱりちゃんと愛情を注いで育ててきたワンちゃんは
完全に家族の一員になりますよねぇ。
当然いろいろな制約があって行けるところ行けないところがでてきて
ある程度の不自由は出てきますけど、
そういうことを含めて飼っているんですよね^^。

ラブちゃんさんも毎日の日記を見させていただいて
マギーちゃんに対する愛情の深さも私なりに見て思いますし、
お金で売るなんてありえないですよね!!

買うときのお金なんて比べようがないくらいお金は常にかかりますし、
でもそれ以上のものをもらっているような気がします。
2016.04.20 09:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。