スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

ニコニコ超会議(幕張メッセ)に行ってきました!!

おはようございます。


金曜日の話ですが、
何と下娘に拉致をされてニコニコ超会議に行ってきました。

私のブログを見に来ていただいている方々からすると
はっ?という感じかもしれませんが、

ニコニコ動画というネットの動画投稿チャンネルで
そこに投稿している有名な人たちや芸能人や有名人が結構来て
ワイワイガヤガヤと騒ぎまくるイベントで
コスプレをした人たちが沢山来るので。

下娘はボカロ(パソコンで作る音声合成技術)が好きで
そのボカロを作っている人たちも来るということで行きたいと言い出しました。

ということで私が連れていくことになったわけです。

760b-DSC06273.jpg 
ということでやってきました幕張メッセ。

760b-DSC06275.jpg 
当然人は多いだろうと予想していましたが・・・

760b-DSC06280.jpg 760b-DSC06277.jpg 
なんともすごい人数が列をなして並んでいました。
10時開演なのですがこの写真を撮影した時は10時15分くらいだったと思いますが、
めちゃくちゃ並んでいました。

760b-DSC06281.jpg 
ちなみにこの入場口に来るまでに1時間半近くかかりました。

760b-DSC06282.jpg 
当日券は2,000円ですが前売り券をローソンで買ったので1,500円でした。

760b-DSC06286.jpg 
やっと入れました。

760b-DSC06319.jpg 
ええとここからは適当に写真を撮ったので羅列しますので適当に見てやってください!!

760b-DSC06290.jpg 760b-DSC06288.jpg 760b-DSC06289.jpg 760b-DSC06296.jpg 760b-DSC06291.jpg 760b-DSC06317.jpg 760b-DSC06309.jpg 760b-DSC06304.jpg 760b-DSC06310.jpg 760b-DSC06306.jpg 760b-DSC06293.jpg 
ごめんなさい。
ステージにいる人も誰だかわからずに適当に撮影するしかありませんでした。
でも哀川翔さんとかすぐ近くで生放送をしていたのですが、
写真はNGだったので撮影できませんでした。

760b-DSC06298.jpg 
これは下娘がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!を持っているところです。

760b-DSC06308.jpg 
初音ミクと中村獅童のコラボらしいのですが、
別料金がかかるみたいだったので見るのはやめました。

760b-DSC06300.jpg 
下娘が好きな初音ミクです。
最近ではパソコンでボカロの曲を自分で入れて遊んでいます。

色々と下調べをしてこれを見たいあれを見たいと思ってきたのですが、
人が大きすぎてあまり思ったように見れませんでした。

ちなみにコスプレをしている人たちも多かったのですが、
写真は撮影できませんでした。

そういう人たちはきっと撮影をしてほしいと思ってきているのかもしれませんが、

よく考えたら私は

人を撮影することがほとんどないことに気付きました!!
しかも撮影するときにはひと声かけて撮影してくださいと注意事項で書いてありましたけど、
こんな40半ばのおっさんが撮影させてくださいなんて声をかけられるわけもなく、
しかも撮影しても載せる場所もないですしね^^・

760b-DSC06322.jpg 
帰りにふと撮影した写真ですが、
私はこういった写真を撮影するほうが性に合っているみたいですね。

明日は、撮影した動画をちょっとだけ紹介します。


それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ↑ バナーも心機一転したので、ポチっと押して頂くととても嬉しいです!



スポンサーサイト

2 Comments

ラブちゃん says...""
こんばんは〜!

おぉ〜!ボカロのイベントですか!
ボカロ、我が家の娘も好きですよ〜!
千本桜なんてよく口ずさんでたので私まで覚えちゃいました(笑)
パパさんが一緒に行ってあげるって我が家ではありえないことなので本当に羨ましいです〜!
これからもこういうイベントだけではなく、何かあればきっと一緒に行こう〜って言ってくれるでしょうね(^-^)
2016.05.02 00:45 | URL | #qx6UTKxA [edit]
たかっぺ says...""
>ラブちゃんさん
うちの下娘も千本桜がとても好きで
パソコンやスマホでよく聴いています。

どうしても行きたいということで、
嫁さんはそんな場所無理ということで私が行くことになりました。

まあもうちょっとしたら自然に親離れしていくでしょうから
親の手が必要な時には手を貸してあげられるような間柄でいれるように
努力していきたいと思っています。
2016.05.02 21:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。