スタンプ『なの』のお出かけ日記

なのと一緒にどこに行こうかな?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山三峰山に行ってきました2

おはようございます。

昨日からの続きを書かせて頂きます。

sh-037.jpg

この看板を見る限りではあまり犬と一緒に登るのに適した山ではないのは分かります。

しかも単独登山+犬という登山初心者の部類に入る私が行ってもいいのかなぁとも思いましたけど、

行って駄目なら引き返せばいい(登山に失敗して2回途中で戻った経験あり)と思ったので行ってきました。

sh-044.jpg

登山道に入ってしばらくはこの沢沿いを登ることになります。

sh-049.jpg

沢といっても結構登りがきつくてしかも道があまりよくなく、歩き始めてすぐ・・・

sh-068.jpg
こんな鎖場や
sh-040_20141208141915b89.jpg
こんな鎖場を通過します。

まあこんな鎖場でしたらなのにとっては大したことはないのですが、

若干一名あごが上がり始めた人はいたんですけどね!!

sh-054.jpg

鍋割山に行ったときはこんな感じの橋は怖くてなかなか渡ってくれませんでしたけど、
今では余裕で何事もなく渡ってくれます。

途中で登山者と会いましたけど、みんな目を丸くしてなのの事を見ていました。
多分犬なんかじゃ登れないんじゃないかな?と思われていたのだと思います。

実際に遠くから『こんなところ登れるのかなぁ?』といった声も聞こえてきたりもしました。
まあこの時点ではこの先のとてつもない鎖場やヤセ尾根の連続があんなに凄いとは思いもしなかったのですが、

きっと見返してやる!!とちょっと燃えていたのは内緒です。

しばらく急流の沢の横を歩きますが、しばらくして尾根にとりつくためにかなりの急坂をつづら折りで登って行くようになります。
sh-074.jpg

今までは景観はほぼ0だったのですが、少しずつ高度を上げていくにつれて山々のあいだから神奈川の町並みが見えてくるようになりました。

sh-073.jpg

実際になのと一緒に山登りをして沢山写真を撮っていますが、
なのが私の後ろから歩いてくるところを撮ったことは多分1枚もないと思います。
sh-062.jpg

ほとんど命令をしない限りは私の先を常に歩き常に常に先々を見ながら楽しそうに登っているように見えます。
もう10回以上山登りをしていますが、まだ行きたくないと後ろに後ずさりしたことはまた一度もありません。

飼主が疲れて後ずさりしたことは何回かありますけどね!!

不動尻から1時間近くかけて・・・・
026.png

三峰山の尾根に到着しました。
時間は出発してから2時間弱ですね。標準タイムの10分くらい早いくらいのペースです。
sh-075.jpg

ベンチというかテーブルが1個ありまして、そこで初めての休憩を入れます。
しかし、体は登ってきたので熱いのですが、
尾根に出ると風がとても冷たいんですよ・・・。
ですので、水分を取って少しだけ休んだらとっととスタートをします。

sh-076.jpg

この時はまだ天気が良くて江の島が良く見えました。

sh-077.jpg

あと頂上まで0.7キロです。
でも・・・地図上ではわずか0.7キロを40分掛ることになっています。
なぜそんなに掛るかあとでわかるのですが・・・・

続きは明日また書かせて頂きます!!


それでは、見に来て頂いた方ありがとうございます。よかったらまた来てください。


にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
にほんブログ村

ポチっと押して頂くととても嬉しいです!!

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://takapepe5555.blog.fc2.com/tb.php/76-e8f5d534
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。